7ヶ月の赤ちゃんの夏の服装!サイズや選び方のポイントをご紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

生後7ヶ月の赤ちゃんの夏の服装について徹底的に解説していきます。

サイズや夏服を選ぶポイントや注意点など詳しくご紹介していきましょう。

生後7ヶ月の赤ちゃんに着せる夏服のおすすめもご紹介していくので、生後7ヶ月の赤ちゃんの夏服に迷ったらチェックして下さい。

広告

7ヶ月の赤ちゃんの夏の服装

生後7ヶ月の赤ちゃんは、お座りが上手になって、ずりばいで色々なところに移動している頃ではないでしょうか?

動きも活発になってくる時期になるので、赤ちゃんの動きを邪魔しない夏の服装にする必要があります。

そして、この時期から上下に分かれた服も着せやすくなってくる時期でもあるので、セパレートタイプの服に移行していく時期にも。

おしゃれな服がたくさんあるので、赤ちゃんもおしゃれを楽しみましょう。

室内、外出時、寝る時とそれぞれの状況に合わせて服装を選んであげる必要があります。

室内の服装

室内で過ごす場合は、ランニングのボディ肌着にセパレートのティーシャツとズボンを履かせてあげましょう。

トップスは肌触りがいいのであれば、肌着はなくてもいいです。

少しでも涼しい格好にしてあげましょう。

外出時の服装

外出時は、セパレートタイプの服に帽子をかぶせてあげましょう。

肌触りのいいセパレートタイプの服であれば、肌着なしでも大丈夫。

エアコンが効きすぎている部屋に入ると寒いこともあるので、薄手のカーディガンがあると安心です。

長袖も服を持っていくと紫外線対策にもなりますよ。

寝る時の服装

寝る時の服装は、肌着に夏用のパジャマを選んであげましょう。

おなかが出てしまうと、冷えてしまうので肌着はボディ肌着にするか、腹巻付きのパジャマを選んであげると安心です。

肌着を着せるか着せないか迷うところでもあります。

赤ちゃんの肌に縫い目が当たったり、タグがついていないようなパジャマなら肌着はいらないでしょう。

毎日洗濯して清潔なパジャマを着せてあげるようにして下さい。

寝る時は、厚手の布団をかけてしまうと暑くなってしまいます。

赤ちゃんのおなかの部分にタオルケットなど薄手の素材の布団をかけてあげましょう。

広告

7ヶ月の赤ちゃんの夏服のサイズ

生後7ヶ月の赤ちゃんの夏服のサイズは70を選んであげましょう。

あくまでも目安のサイズになっているので、赤ちゃんに合わせて選ぶようにして下さいね。

帽子のサイズは46センチを選ぶといいでしょう。

靴下のサイズは9から12センチとなります。

帽子などを購入するときは、1度お店で測ってもらうことがおすすめ。

また、夏は紫外線対策や熱中症対策に帽子は必須アイテムでもあります。

通気性のいい帽子で洗濯できるような夏にぴったりの帽子を選ぶようにして下さい。

帽子を嫌がる赤ちゃんは、帽子が窮屈な場合も。

また、ブカブカの帽子を選ぶと前が見えなくなることもあります。

サイズはピッタリサイズを選んであげるようにして下さい。

7ヶ月の赤ちゃんの夏服を選ぶ時のポイントや注意点

赤ちゃんは汗っかきです。

暑い夏は特に汗をかきやすくなっているので、夏服の素材には吸汗性の優れた服を選んであげましょう。

また、通気性がいいものを選ぶことで暑い夏も過ごしやすくなります。

赤ちゃんの夏服としておすすめの素材は、綿100パーセントです。

綿は、通気性も吸汗性も兼ね備えた素材です。

肌着にも使われているくらい優秀な素材になっています。

他には、ガーゼ素材、天竺(てんじく)といったサラッとした着心地の素材がおすすめ。

赤ちゃんの夏服として大変おすすめの素材になっています。

フライス素材も赤ちゃんの夏服におすすめです。

年中着ることができる素材になっています。

優しい触り心地で吸湿性や通気性に優れているので肌着にも使われている素材です。

一方赤ちゃんの夏服に向いていない素材は、ポリエステル系です。

ポリエステル系は、熱がこもってしまって夏にはあまりおすすめできません。

また、夏は暑いので何度洗濯しても大丈夫なような強い素材のものがおすすめです。

赤ちゃんは、汗っかきなので洗濯の回数もかなり増えていきます。

洗濯機でガンガン洗ってもへこたれない丈夫な服を選ぶようにしましょう。

赤ちゃんは、体温調整が上手くできません。

そのため外出する時は、必ず薄手のカーディガンなど長袖の服を持ち歩くようにして下さい。

エアコンが効きすぎている場所でかなり重宝します。

そして、汗取りパッドもこの時期の赤ちゃんに必須アイテム。

汗取りパッドは、背中に入れるタイプとベビーカーに取り付けるタイプがあります。

赤ちゃんは汗っかきなので、背中にたくさんの汗がでてるので汗取りパッドを小まめに取り替えると汗疹対策にもなるのです。

コットンやガーゼ素材でできたものを選べば、デリケートな赤ちゃんの肌にも安心して使うことができるでしょう。

広告

7ヶ月の赤ちゃんの夏のおすすめの服

CAMPFREE (Tシャツ&ロンパース)

ベビーから大人まで!家族みんなでお揃いコーデが楽しめる商品です♪70・80サイズのよちよちベビーちゃんもお兄ちゃんやお姉ちゃんと仲良くオシャレを楽しみたい方におすすめです!!

半袖ロンパース(春・夏)

丈夫でお肌に優しいコットン素材で、部屋着でもお出かけ着でも大活躍!前開きで、着替えやおむつ替えに便利です。

半袖ロンパース(綿100%)

カラーバリュエーションが豊富なロンパース。沢山汚すので多めに持ちたい方におすすめです!

半袖ロンパース(Girls)

可愛い模様のロンパース!暑い時期も一枚で過ごせるので便利です。

Carter’s ロンパース

綿100%素材の半袖ロンパース。前開きスナップボタンでお着替えラクラクです。暑い季節に1枚でサラっと着れる可愛いロンパースとなっています。

Carter’s ロンパース(アウトレット)

Carter’sのロンパースがアウトレットに!お得にお買い物したい方はこちらから!

CAMPFREE (ARMY ロンパース)

ベビーだってかっこ良く着こなしたい! ロゴをシンプルにあしらった半袖ロンパースが大人っぽく、オススメです! Tシャツとお揃いを楽しめるので、兄弟お揃いでも着るのもおすすめです。 ベビーに嬉しいコットン100%で肌に優しいのもうれしいポイントです。

ベビーロンパース(コットン100%)

生地と作りがしっかりしていて、洗濯してもへたれにくい商品となっております。シンプルな肌着が欲しい方におすすめです。

ミキハウス 半袖ロンパース

一年中いつでも快適に着ていただけるフライス素材の半袖ロンパース肌着です。短肌着・コンビ肌着を卒業したら便利なのが、ボディシャツ・ロンパース肌着。ベーシックカラーの無地で女の子でも男の子でも着せられるロンパース。生地素材のフライスは、通年使えるメリヤス地。伸縮性と通気性のよい柔らかな風合いの定番素材で吸水性・耐久性にすぐれた素材でもあります。安心の日本製です!抗菌・抗ウイルス加工『ピュアベール』を施した高機能肌着で、肌触りがとっても気持ちいい素材は、赤ちゃんも大満足です。

ティノティノのネクタイ付きフォーマルカバーオール

ネクタイつきでよそ行きにもおすすめです。夏にピッタリの天竺素材でできています。薄手で通気性がいい素材でできているので汗をかく時期にピッタリです。前開きタイプで着せやすくなっているので、赤ちゃんもママも嬉しいですね。

フリルロンパース

重ね着にしても1枚でもとってもキュート。襟元におしゃれなフリルがついた可愛いロンパースです。薄手のコットン素材でできているので暑い夏にも快適です。股下部分はスナップボタンでオムツ替えも簡単です。カラーバリエーションは、オフホワイト、グレー、ピンク、パープル。