MENU

【保育士監修】生後7ヶ月赤ちゃんの夏の服装!真夏時の服の選び方やポイントをご紹介!

この記事を読むのに要する時間: 2

生後7ヶ月の赤ちゃんの夏の服装について徹底的に解説していきます。

サイズや夏服を選ぶポイントや注意点など詳しくご紹介していきましょう。

夏は暑くて、熱中症なども心配ね!
なるべく涼しい格好で、快適に過ごしたいですね。

生後7ヶ月の赤ちゃんに着せる夏服のおすすめもご紹介させて頂きます。

生後7ヶ月の赤ちゃんの夏服に迷ったらチェックして下さい。

目次

7ヶ月の赤ちゃんの夏の服装

成長して、活発に動くようになってきたわ
よく動くようになってきたので、動きやすい服はどうかしら

生後7ヶ月の赤ちゃんは、お座りが上手になって、ずりばいで色々なところに移動している頃ではないでしょうか?

動きも活発になってくる時期になるので、赤ちゃんの動きを邪魔しない夏の服装にする必要があります。そして、この時期から上下に分かれた服も着せやすくなってくる時期でもあるので、セパレートタイプの服に移行していく時期にも。

おしゃれな服がたくさんあるので、赤ちゃんもおしゃれを楽しみましょう。室内、外出時、寝る時とそれぞれの状況に合わせて服装を選んであげても良いでしょう。

室内の服装

室内ではどのような服装が良いのでしょうか?

室内で過ごす場合は、ランニングのボディ肌着にセパレートのティーシャツとズボンを履かせてあげましょう。トップスは肌触りがいいのであれば、肌着はなくてもいいです。

少しでも涼しい格好にしてあげましょう。

外出時の服装

外に出ると暑さがすごい!少しでも涼しく快適に外出したいですね
商業施設に入るとエアコンで急に寒くなることも!カーディガンや汗を拭くタオルがあると便利です

外出時は、セパレートタイプの服に帽子をかぶせてあげましょう。肌触りのいいセパレートタイプの服であれば、肌着なしでも大丈夫。エアコンが効きすぎている部屋に入ると寒いこともあるので、薄手のカーディガンがあると安心です。

長袖も服を持っていくと紫外線対策にもなりますよ。

寝る時の服装

暑いと寝づらいし、どんな服装が良いのでしょうか。

寝る時の服装は、肌着に夏用のパジャマを選んであげましょう。おなかが出てしまうと、冷えてしまうので肌着はボディ肌着などを選んであげると安心です。

肌着を着せるか着せないか迷うところでもあります。

赤ちゃんの肌に縫い目が当たったり、タグがついていないようなパジャマなら気温の状況次第では肌着はいらないでしょう。毎日洗濯して清潔なパジャマを着せてあげるようにして下さい。寝る時は、厚手の布団をかけてしまうと暑くなってしまいます。赤ちゃんのおなかの部分にタオルケットなど薄手の素材の布団をかけてあげましょう。

Sponsored links

7ヶ月の赤ちゃんの夏服のサイズ

生後7ヶ月の赤ちゃんの夏服の平均的なサイズは「70〜80」です。あくまでも目安のサイズですので、赤ちゃんに合わせて選ぶようにしましょう。

厚生労働省のデータも身長の平均値(目安)としてみておきましょう。

帽子のサイズは46センチが平均サイズで、靴下のサイズは9から12センチとなります。帽子などを購入するときは、1度お店で測ってもらうことがおすすめです。

また、夏は紫外線対策や熱中症対策に帽子は必須アイテムでもあります。通気性のいい帽子で洗濯できるような夏にぴったりの帽子を選ぶようにして下さい。帽子を嫌がる赤ちゃんは、帽子が窮屈な場合も。また、ブカブカの帽子を選ぶと前が見えなくなることもあります。サイズはなるべくピッタリサイズを選んであげるようにして下さい。

引用:厚生労働省公式ホームページ(平成 22 年乳幼児身体発育調査報告書(概要)

7ヶ月の赤ちゃんの夏服を選ぶ時のポイントや注意点

赤ちゃんはよく汗をかきます。気付いたら、着替えたり、タオルで汗を拭いたりするようにしましょう。

赤ちゃんは汗っかきです。暑い夏は特に汗をかきやすくなっているので、夏服の素材には吸汗性の優れた服を選んであげましょう。また、通気性がいいものを選ぶことで暑い夏も過ごしやすくなります。

夏にオススメの素材って何でしょう。どんな素材があるのかしら

夏の代表オススメ素材

  1. 綿(コットン)
  2. リネン(麻素材)
コットンの表記はよく見るけど、どんな素材なのでしょう?

綿(コットン):肌触りが良くて吸水性が非常に高く風通しも良いコットンは、服に使用される定番素材。汗などの水分をしっかり吸収してくれるので、肌着・下着といったインナーなどに適している素材です。繊維の先端が丸くなっている素材の為、化学繊維などと比べて肌ざわりが良く、ザラザラ・チクチクといった肌ざわり感も無い為、敏感肌や肌の弱い方におすすめの素材です。

リネンってあまり聞かないのですが、どういう素材なのでしょうか

リネン(麻素材):リネンは麻の一種。リネン生地は、まずリネンの原料となる亜麻(フラックス)から繊維を取り、その繊維からリネン糸が作られ、そのリネン糸で織られたものがリネン生地になります。古来から愛され続けている天然素材で、耐久性に優れており、保温性・通気性にも優れています。また繊維の中が空洞になっているため、高い保温性だけでなく速乾性にも優れています。ただリネンは生地自体にハリがあるため、洗濯や着用によるシワができやすい素材でもあります

赤ちゃんの夏服としておすすめの素材は、綿100パーセントです。綿は、通気性も吸汗性も兼ね備えた素材です。肌着にも使われているくらい優秀な素材になっています。他には、リネン(ガーゼ素材)、天竺(てんじく)といったサラッとした着心地の素材がおすすめでしょう。フライス素材も赤ちゃんの夏服におすすめです。年中着ることができる素材になっています。優しい触り心地で吸湿性や通気性に優れているので肌着にも使われている素材です。

暑い夏に向いていない素材はあるのでしょうか?

赤ちゃんの夏服に向いていない素材は、ポリエステル系です。

ポリエステル系は、熱がこもってしまって夏にはあまりおすすめできません。

また、赤ちゃんは、体温調整が上手くできません。そのため外出する時は、薄手のカーディガンなど長袖の服を持ち歩くようにしましょう。エアコンが効きすぎている場所でかなり重宝します。そして、汗取りパッドもこの時期の赤ちゃんに重要なアイテムです。汗取りパッドは、背中に入れるタイプとベビーカーに取り付けるタイプがあります。汗とりパットを使用しない場合、スポーツタオルなどで汗を拭き取るようにしましょう。

赤ちゃんは汗っかきなので、背中にたくさんの汗がでてるので汗取りパッドを小まめに取り替えると汗疹対策にもなります。無い場合はスポーツタオルなどで拭き取ってあげましょう。汗とりパットを使用することで、外での着替えも少なくできるので親にもオススメです。コットンやガーゼ素材でできたものを選べば、デリケートな赤ちゃんの肌にも安心して使うことができるでしょう。

保育士・チャイルドコーチングマイスター(専門家)からのコメント

遠藤 芙優美(Fuyumi Endo)

『経歴』慶應義塾大学文学部卒業、JR東日本グループ会社勤務11年、3児の母、保育士

『保有資格』保育士チャイルドコーチングマイスター衛生管理者日商簿記2級

コメント

生後7ヶ月頃の赤ちゃんはおすわりやずりばいなど動きが活発になってきますね。ずりばいの赤ちゃんには、腹ばいになったときでも痛くないように、前にボタンなどの装飾がない服を着せてあげましょう。

また、暑い夏はとにかくたくさん汗をかきます。涼しい室内で過ごしていても、お昼寝から起きたときに汗びっしょり…ということも。

汗は赤ちゃんの肌にとって刺激が強く、肌に触れたままにしておくと汗疹やかぶれの原因となります。汗をかいているなと思ったら、こまめに着替えさせてあげましょう。7ヶ月頃のお洋服は次の夏にはほとんど着られなくなってしまうので、お気に入りのお洋服はぜひたくさん着せてあげてくださいね。

サイト監修者・コメント掲載者一覧はこちらから

Sponsored links
Sponsored links

生後7ヶ月赤ちゃんの夏のおすすめの服

汗っかきの赤ちゃんにとっては通気性が大事だと思います。また、家の中では肌着一枚で十分かと思います。外出の際は、冷房が効いて冷えてしまうこともあるので一枚着せておくと安心です。

少し肌寒い時期や夜寒くなった際には、薄い長袖一枚や一枚追加で着させたりしましょう。

PUPOレールメッシュ肌着

夏でも冬でも肌触り良く着させることができる肌着です。沢山汗をかく暑い夏でも綿100%で吸収性も抜群です。綿100%で生地がサラサラしており、よく汗をかく子供でもストレスが少ない肌着となっています。また外縫い仕様となっており、肌にもやさしい商品です。肌が敏感な赤ちゃんにも安心して着ることができる肌着になっています。

NEXT ロンパース

暑くなってきた夏にぴったり半袖ロンパースです。コットン100%で股下スナップ付きでオムツ替えにも最適です。沢山着替える時期でもあるので、多めに用意しておきましょう!

Chil2 ロンパース

生地もしっかりしており、シンプルなロンパース。カラーバリエーションも豊富で全20色展開の無地半袖ロンパースです。肌ざわりの良い綿100%素材で夏にピッタリの商品です。

EDWIN ベビーパンツ

サイズ展開は80センチから130センチまでです。カラーバリエーションが12色と大変豊富になっています。伸縮性が優れているので、動きが活発でも安心でしょう。後ろにはポケットがついていてロゴタグが格好いいです。お名前タグも付いていて、幼稚園や保育園でも便利です。

シンプルTシャツ

しっかりとした生地で、触り心地も良いシンプルTシャツ!何にでも合わせやすい夏にオススメの商品です。

リブカーディガン

サイズ展開は80センチから160センチになっていてカラーも豊富です。シンプルなリブカーディガンでどんな服にも合わせやすくなっています。伸縮性のあるリブ編みなのでフィット感が優れています。綿100パーセントで上質な素材で安心です。ちょっと寒いときに羽織るのにおすすめになります。

ボディスーツ

何と言ってもお値段が「お買い得」!ボディスーツ半袖5枚組・長袖4枚組セット。丈夫でお肌に優しいコットン素材で下着として一年中重宝できる商品です。

甚平

子供の甚平姿は可愛いですね!また、涼しくておすすめです。お祭りの日じゃなくても着せる方も多いです。可愛く、涼しく過ごせます!

浴衣

こんなかわいいデザインがあるのですね!夏祭りや花火大会などで、可愛く着れそうです。

夏用!涼しい薄手パジャマ

サラリと着れる気持ちいい綿100%の薄手のパジャマ。7分袖の薄手パジャマで夏の暑い時期にオススメです。

半袖ロンパース(Girls)

可愛い模様のロンパース!暑い時期も一枚で過ごせるので便利です。

半袖ロンパース(春・夏)

丈夫でお肌に優しいコットン素材で、部屋着でもお出かけ着でも大活躍!前開きで、着替えやおむつ替えに便利です。

Sponsored links
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次