【看護師・保健師(専門家)監修】赤ちゃんはボディスーツ1枚で過ごしてもいい?外出はどうする?

この記事を読むのに必要な時間は約 45 分です。

「ボディスーツ」とはどんな赤ちゃん服をいうのでしょうか?

赤ちゃんのボディスーツについて詳しくご説明していきます。

1枚で過ごすものなのか、外出する時はどうするのかボディスーツについて理解を深めていきましょう。

広告

ボディスーツとは?

『ボディスーツ』とは、上下がつながっているタイプで股下部分をスナップボタンで留める赤ちゃんの服をいいます。

ボディスーツの他の言い方としてボディ、ボディ下着という言い方もあります。ボディスーツは基本的に肌着として使われることが多い服です。ボディスーツは、前開きタイプとかぶりタイプの2つのタイプがあります。前開きのボディスーツは、新生児の頃から使えるアイテムです。

主に生後半年頃まで使うことが多いでしょう。

一方かぶりタイプのボディスーツは、首がしっかりと座ったら着せてもよくなります。

赤ちゃんが活発に動き始めるとかぶりタイプの方が着せやすいでしょう。

赤ちゃんの動きが活発になってくると、抱っこするのもボディスーツを着せているとおなかが丸出しになってしまわないので安心です。肌着としても使うことができるので、これを着せてセパレートタイプの上下が離れた服に移行しても良いでしょう!

しゃがむような時でも腰がでてしまうことがないので、安心して着せることができます。

ボディスーツとロンパースは同じような感じはしますが若干ですが、違いはあります。

ロンパースは、ボディスーツにスカートやズボンなどが繋がっているものことをいうベビー服になっています。つまり、ボディスーツとは、太もも部分に布はないベビー服。ロンパースでは布ついていたり、チュールやフリルといったスカートがついていることがあるベビー服です。ただほぼ機能に変わりないので、「ロンパース」も「ボディスーツ」もほぼ同じものと考えても良いでしょう。

ロンパースは肌着として着せることもできます。

もちろんアウターとして使うこともできるのです。ロンパースの他の言い方としてグレコやカバーオールという言い方もあります。また、人によってはロンパースとボディスーツも同じ意味で捉えている場合もあるので、同じアイテムともいえるでしょう。

広告

赤ちゃんはボディスーツ1枚で過ごして大丈夫?

暑い夏では、赤ちゃんに着せる服は少しでも少なくして吸汗性のいい素材のボディスーツを着せてあげましょう。

ボディスーツは吸汗性もいいので暑い夏であれば1枚でも十分です。

ボディスーツの種類は豊富になっていて、デザインもかわいいものもあります。ボディスーツ1枚で過ごしてもいいでしょう。夏は暑いので、涼しい服で過ごさせてあげて下さい。

ボディスーツは、夏におすすめの通気性がよくて吸汗性の優れた素材がおすすめです。暑い夏に選ぶボディスーツの素材として、綿100パーセントのものがいいでしょう。

汗を吸い取るのに1番優れている素材は綿です。通気性もいいので赤ちゃんの肌着としてボディスーツを選ぶ場合は、綿100パーセントなら安心です。

赤ちゃんの肌は大人の肌と比べてみても半分位しかありません。そのため、とても敏感で、すぐにトラブルを起こしてしまいます。

そんな赤ちゃんの肌着には綿100パーセントが安心。

また、赤ちゃんの肌着には縫い目が外側になっていたり、タグが外側についていて肌に直接当たらない工夫になっているものが多くあります。

そういったボディスーツを選ぶことで赤ちゃんをより快適に包んでくれるのです。また、ボディスーツのサイズの選び方は、赤ちゃんに合わせて購入するようにしましょう。赤ちゃんの成長が著しいといって少し大きいサイズにしてしまいがちですが、肌着として使うボディスーツであればジャストサイズを選ぶようにして下さい。

半袖のボディスーツであれば、夏は室内で1枚でも過ごせます。暖かくなってくれば、肌着としても使えるので半袖のボディスーツは使い勝手がいいアイテムとなるでしょう。

ボディスーツは、ひと夏に3から4枚あれば十分です。ボディスーツは、肌着として着せることができるので、それ以降の服でも使えるアイテムです。秋になれば、ボディスーツの上に長袖のアイテムをチョイスしてあげましょう。

冬になれば、ボディスーツにより暖かい素材のアイテムを足してあげるといいです。この様にボディスーツは1枚でも、肌着としても使える優秀なアイテムになります。複数枚持っておくと、便利でしょう!

赤ちゃんはボディスーツ1枚で外出してもいい?

外出先でもボディスーツ1枚で大丈夫です。

夏は暑いのでボディスーツ1枚でも十分外出させてあげられますよ。ボディスーツは、外出の時に1枚でも着せてもいいデザインのものが豊富に揃っています。

中にはいかにも肌着というボディスーツもあるので、デザインと選んであげれば外出でも大丈夫。しかし、ボディスーツは足が丸出しになってしまうので、赤ちゃんの足は何か対応してあげましょう。例えば、ベビーカーで外出する場合は、通気性のいいバスタオルを足にかけてあげてもいいですね。また、レッグウォーマーがあれば履かせてあげると足が出たままにすることがないので安心。

赤ちゃんとの外出は、夏は暑いので短時間で済ませてあげましょう。赤ちゃんは、抵抗力が弱くすぐに体調が急変します。帽子や日よけなど対策は必ずしてあげて下さい。

暑い夏は、ボディスーツ1枚でも大丈夫でしょうが、少し気温が下がってきたらボディスーツ1枚では外出できません。

ボディスーツを肌着代わりにして、長袖のアイテムを足していきましょう。秋になってくると、ボディスーツプラス長袖長ズボンのカバーオールを選んであげて下さい。秋は、寒暖差が激しく、暑いと思う日もあれば、寒い日もあります。

カーディガンやベストなどを使って調整できるアイテムがあるとより便利になります。ボディスーツも肌着として使う場合は、半袖か長袖のものもあり、ランニングのものもあるのでそれぞれの気温の合わせて選んであげて下さい。

冬は、ボディスーツは肌着として大活躍です。冬は、ボディスーツに暖かい素材の長袖長ズボンのアイテムを着せてあげましょう。室内では、これでいいのですが、外出する際には、アウターが必要です。赤ちゃんを頭から足まで全体的にすっぽりと覆ってくれるジャンプスーツを着せてあげましょう。

風を通さないタイプにしてあげると暖かく外出させることができます。

春になるとボディスーツは、肌着として使えるアイテムです。春も寒暖差があるので、あまりにも厚着をさせていると汗をかいてしまうことも。ボディスーツを肌着として使う場合は、半袖で調度いいくらいになります。ボディスーツの肌着に長袖長ズボンのアイテムで春は外出しましょう。まだ、少し寒さが残っているような感じの日には、カーディガンやベスト、ポンチョなどで対応してあげると安心です。春先は、ぽかぽかと暖かい日があるので、体温調整が難しいのですがそういったアイテムを使っていきましょう。

ボディスーツについて詳しくご紹介してきました。

暑い夏であればボディスーツ1枚で十分です。

ボディスーツの素材は綿100パーセントで吸汗性や吸湿性の優れたものを選ぶようにしましょう。

ボディスーツは、肌着としても使うことができます。半袖、長袖、ランニングと袖の長さが違っているので、気温に応じて選んできましょう。また、ボディスーツは前開きタイプとかぶりタイプがあって前開きタイプであれば新生児期から使えるので長い期間使えます。

ボディスーツは、使い勝手のとてもいい赤ちゃんのアイテムです。夏はボディスーツ1枚で涼しく乗り切るようにしていきましょう。

おすすめボディースーツ・ロンパース

恐竜ロンパース

夜に寒くなってきた際にも、寝る時にも使用できるロンパース。可愛いデザインで、みんなほっこりします。

NEXT ロンパース

春夏にぴったり長袖足なし・足ありのロンパースです。冬は足有り、春・秋頃は足無しで使い分けすると、より便利でしょう!前開きなのでお着替えも楽チンです。

半袖ロンパース

丈夫でお肌に優しいコットン素材で、部屋着でもお出かけ着でも大活躍!前開きで、着替えやおむつ替えに便利です。

半袖ロンパース(綿100%)

カラーバリュエーションが豊富なロンパース。沢山汚すので多めに持ちたい方におすすめです!

半袖ロンパース(Girls)

可愛い模様のロンパース!暑い時期も一枚で過ごせるので便利です。

Carter’s ロンパース

綿100%素材の半袖ロンパース。前開きスナップボタンでお着替えラクラクです。暑い季節に1枚でサラっと着れる可愛いロンパースとなっています。

Carter’s ロンパース(アウトレット)

Carter’sのロンパースがアウトレットに!お得にお買い物したい方はこちらから!

CAMPFREE (ARMY ロンパース)

ベビーだってかっこ良く着こなしたい! ロゴをシンプルにあしらった半袖ロンパースが大人っぽく、オススメです! Tシャツとお揃いを楽しめるので、兄弟お揃いで着てもおすすめです。ベビーに嬉しいコットン100%で肌に優しいのもうれしいポイントです。

ベビーロンパース(コットン100%)

生地と作りがしっかりしていて、洗濯してもへたれにくい商品となっております。シンプルな肌着が欲しい方におすすめです。

カーターズ ロンパース

長袖ロンパース、春・秋は1枚でも着れますし、冬は肌着としても活躍できます。

ラモルフェ加工ニット サッカー半袖前開きボディスーツ

暖かい日におすすめ、スナップボタン付きの前開きの短肌着です。気温が下がってきたら、カバーオールやロンパースを重ね着して調節してください。アレルゲン吸収と肌触りにこだわりつくられた日本製の肌着です。着心地と着心地を追求した縫製が施されています。

Combimini あったか前開きボディTシャツ

空気をため込むエアーニットのあったかボディ肌着です。前とお股部分にスナップボタンがついており、お世話が楽チンです。カラーは豊富な6色展開です。

着ぐるみ ロンパース

可愛すぎて、思わず笑みが出てしまう『着ぐるみロンパース』。丈夫な二枚生地仕立てです。うさちゃん耳で、癒されます。

Carter’s ロンパース

柔らかコットン素材で、デリケートな赤ちゃんの肌にも優しい仕上がりです。とっても丈夫で洗濯よれもしにくいので、毎日洗ってどんどん着せてあげられます!

Carter’s ロンパース(Girl)

色が綺麗なロンパース。肌着として中に着ても良し。暖かい時は1枚でも良いと思います。色が合わせやすいロンパースとなっています。

ダブルジップ ロンパース

ダブルジップで着脱簡単!色もカラフルで可愛いくて、おしゃれです!

ラルフローレン ロンパース

ラルフローレンのロンパース!お祝い時やプレゼントでも活用できそうですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラルフローレン ベビー 出産祝い ロンパース カバーオール ベア柄
価格:6600円(税込、送料別) (2021/9/7時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラルフローレン ベビー 出産祝い ロンパース カバーオール ベア柄
価格:6600円(税込、送料別) (2021/9/7時点)

楽天で購入

 

サッカー日本代表 ロンパース

サッカー好きの旦那様、奥様に大人気!夢を子供に託しましょう!ピンクもあり、女の子にもおすすめです。

名前が入れれるロンパース

名前が入れれて可愛い「ロンパース」。私用だけではなく、ギフトにもおすすめです。

アロハシャツ  ロンパース

気分が南国!ロンパース。とてもおしゃれで、夏にピッタリですね!

3WAY ボンネット付スリーパー

クマやウサギになれる3WAYのスリーパーです。スリーパとして使うのはもちろん、お股のところを止めるとお洋服としても着ることができます。裏地はオーガニックコットンをしようしており、肌触りのよいスリーパーです。

AnnaNicola 水玉長袖ボディショート 

日本製の可愛い水玉のベビーパジャマ!カラーも豊富で、男の子、女の子にもおすすめです。

Anna Nicola 2重ガーゼ パジャマ

ピンク、ブルー、ベージュの3色展開タイプです。

Anna Nicola 長袖肌着

肌寒くなってきたら、長袖で!カラーも豊富で男の子、女の子にもおすすめ。

はぐまむ ガーゼスリーパー(日本製)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はぐまむ スリーパー ガーゼ ベビー 赤ちゃん 春夏秋 日本製 出産祝い
価格:3999円(税込、送料無料) (2021/9/10時点)

楽天で購入

 

5重ガーゼでできた2wayスリーパーです。お股の部分を止めることもできます。ホルムアルデヒドの基準にも合格、日本の伝統的な染色方法で色づけされたこだわりのスリーパーです。

スカラップ長袖Tシャツ

どこから見ても可愛い!カラーバリュエーション豊富なシンプルな長袖Tシャツです。

無地の長袖Tシャツ

カラーバリュエーション豊富で、保育園でも大活躍。無地なので、服装コーディネートもしやすい商品です。

6部丈無地スカッツ

履き心地、カラーバリュエーションも豊富で、複数枚欲しくなる商品です。

Anna Nicola カーディガン

日中暑い時や走り回った後など、少し肌寒くなってきた時期に便利なカーディガン

Ampersand キッズ・ベビーズボン

コスパよし、カラーバリエーションも豊富で便利!生地も厚すぎず、真夏を避けてオールシーズン使える商品。

7部丈 デニムニットレギンス

こちらもカラーバリュエーション豊富で、秋の寒暖差にも対応できます。

ベビー カーディガン

カーディガンは、秋冬は必須アイテムです。こちらの商品はデザインもシンプルで、かつフライス生地なのでやわらかくて動きやそうです。しかも国内製造なので安心ですね。

Anna Nicola ベビー ベスト

ベストも一枚持っているととても便利です。さっと着せられて、動きやすいので子供も嫌がらずに着てくれます。

ベビーパンツ・レギンス

モンキーパンツでハイハイしている後ろ姿は本当にかわいいです!アンヨが始まってからも、動きやすいのでお子さんも好んで着てくれると思います。

Anna Nicola ワンポイント ベスト

ワンポイントで、かわいいデザイン!こだわりのパイル生地に、内側のタグに「お名前ネーム」も付いており、保育園等にもピッタリ!色々なシーンで利用できそうです。

オーガニックコットン パーカーベスト(フード付き)

少し寒いかな、という時に着せやすいのが何といってもベストです。おもちゃに集中している時でも、サっと着せられて便利です。やわらか素材で動きやすそうです。

Kukka ja puu スリーパー

生後5ヶ月の時は股下のボタンを留めてあげればしっかりと防寒対策になります。寝返りをしてもお腹や背中を冷やす心配がないスリーパーです。洗濯機で簡単に洗えるのも嬉しいポイントです。ロゴはちくちくあたらないように外側についてさりげなく配慮されています。最高レベルの生地でできているとともにボタンの部分は、金属アレルギーの心配がいりません。寝る時はもちろんですが、寝起きのちょっと冷える時に着せておいても安心です。

Anna Nicola スリーパー

長袖ですっぽりと体を包んでくれるスリーパーです。寝る時はもちろんですが、冬の寒い時期には部屋着をしても着せてあげてもいいでしょう。洗濯機でも洗濯可能なのでこまめに洗って清潔な服を着せてあげることができます。肌触りがよく滑らかでふかふかとして柔らかい素材でできています。保温力に優れたマイクロフリースで暖かさを逃がしません。めくれ上がり防止のために裾にスナップのボタンを採用されています。睡眠中に動きまわる活発な赤ちゃんでも夜に冷えてしまう心配がいりません。睡眠中に着せるのももちろんおすすめですが、部屋着として冬の寒い時期に着せておくのもいいでしょう。暖かく冬を過ごすことができます。冬の服装におすすめのマイクロフリース素材です。

チェリー プリント! カーディガン

春と秋ではまだまだ寒い時期や思っているよりも暖かい時期もあります。赤ちゃんは体温調節が上手くできないので、カーディガンで体温調節してあげましょう。もちろんこれ1枚でも可愛いアイテムでもあるので、1枚を着ても可愛い商品です。北欧テイストで大変おしゃれなアイテムなので1枚あると便利でしょう。柔らかい素材なので動きが活発になってくる半年から2歳半まで着れる80センチから90センチの子供服をしておすすめです。

いちご・小花ルームワンピース

ワッフル素材のルームウェア。子供とおろそいが楽しめる商品。凸凹が特徴の、蒸れにくく快適なワッフル素材です。

ミルク柄腹巻付きパジャマ

コットン100%のやさしい肌ざわり!人気のミルク柄腹巻付きパジャマ。

Milkis おしゃれパジャマ(腹巻付き)

思わずキュンとしちゃうママも嬉しい可愛いデザイン。猫柄は裾のフリルがが素敵ポイントです。月柄・恐竜パジャマもおしゃれでおすすめです。

広告

看護師・保健師(専門家)からのコメント

専門家からのコメント(上田紀子:詳細プロフィールはこちら

■経歴:看護師、助産師、保健師として、大学病院や、クリニック、保育園、高齢者施設、健診センターに勤務。

■保有資格:看護師免許・保健師免許

<コメント>

ボディスーツは、上下つながっているタイプで、股下のスナップボタンで留める服です。ロンパースも似ていますが、ロンパースはボディスーツにズボンやスカートがついており、太もも部分に布があります。

ボディスーツは、暑い夏には1枚で大丈夫です。汗をかいても吸水性が良いので、サラッと過ごせます。

エアコンが効いてる場合はタオルケットなどで調整しましょう。

お腹がでることもなく、動き回る赤ちゃんにはボディスーツは役立ちます。

寒い時期であれば肌着として中に着せ、2枚重ねて着せても大丈夫です。3~4枚あれば、洗い替えにも重宝します。

縫い目の糸が出てない縫製の良いものを選びましょう。

ボディスーツの上からブルマやワンピースを着せるとかわいいですね。足にはレギンスのコーディネートもおすすめです。