子供服の80と90の違い!いつからいつまで着せられる?

この記事を読むのに必要な時間は約 27 分です。

子供服の80と90の違いをご存知でしょうか。

子供服を選ぶ時に80にした方がいいのか90にした方がいいのか迷う場面でもあります。

子供服での80センチとはどれくらいの月齢に合ったサイズになるのでしょうか。

また、90センチについても月齢がはどれくらいなのでしょう。

子供服の80センチと90センチの違いについて知り、赤ちゃんに合った子供服を選んでいきましょう。

Sponsored links

子供服で80センチを着せる月齢は?

赤ちゃんの発達には大変個人差が大きくなってきます。

そのためこの基準が全ての赤ちゃんに当てはまるわけではありませんが、大体80センチは生後半年の6ヶ月くらいの赤ちゃんにぴったりのサイズになります。

この時期は、お座りが上手にできるようになって、ハイハイを始める赤ちゃんもいる時期です。

ネンネの時期に比べると動く範囲も広がって、着替えをさせるのも大変になってくる時期でもあります。

着替えの時に動いてなかなか上手く着替えさせられなくなる時期なので、着脱しやすい子供服を選んであげましょう。

この時期にはロンパースなどの上下がつながった子供服も可愛いですね。

もちろん上下が離れたセパレートタイプの子供服でも大丈夫です。

Sponsored links

子供服で90センチを着せる月齢は?

90センチの子供服が着せられる月齢は1歳半から2歳と言われています。

これも大変個人差の大きい部分でもあるので、赤ちゃんの体型に合わせてあげましょう。

この時期の赤ちゃんは1人で歩くのも上手になってくる時期でもあります。

ますます目が離すことが出来ない時期でもあります。

発達のペースが速い赤ちゃんならイヤイヤ期にも突入している赤ちゃんもいます。

こうなってくると「着替えるのがいや。」「自分でする。」「出来ない。」「自分で。」と色々着替えにも大変な時期でもあります。

この時期の子供服で大切なことはなんと言っても着やすさ、脱ぎやすさです。

赤ちゃんを追いかけて着替えさせないといけないのにたくさんのボタンやややこしい工程が多い服はあまりおすすめできません。

いくらおしゃれだと言っても子供にとっても苦痛な時間になるのは考え物です。

すぐに着れる服を選んであげましょう。

80センチの子供服はいつからいつまで着れる?

80センチは大体生後半年から1歳半くらいまで着ることができます。

この時期の赤ちゃんはネンネの時期からタッチやお座り、つかまり立ちをする赤ちゃんもいます。

発達の早い赤ちゃんでは1人で歩き始める赤ちゃんもいます。

個人差が大きいのでゆっくりの赤ちゃんももちろんいます。

これくらいの赤ちゃんには、少し大きめサイズを選んであげてもいいでしょう。

80センチはあっという間に終わってしまうこともよく聞く話です。

この時期はロンパースなどつなぎタイプの服やセパレートタイプの子供服も豊富に揃えてあります。

どの子供服も動きやすいことがポイントになってきます。

行動範囲も広がって目が離せない時期でもあります。

子供服を選ぶ時はフードや紐など赤ちゃんに危険がないような子供服を選ぶようにしてあげましょう。

フードや紐は何かに引っかかって思いもよらない事故にもなりかねません。

90センチの子供服はいつからいつまで着れる?

90センチの子供服は目安として1歳半から2歳くらいとなっています。

細身の赤ちゃんであれば2歳過ぎまで着られることもできるので、大変個人差が大きくなります。

この時期の子供の成長は大変著しいのが特徴で少し大きめのサイズを購入しておいてもいいのかも知れません。

お祝いでもらっている90センチの子供服が気が付いたらサイズアウトしていたというのはよく聞く話です。

子供の成長はあっという間なので、90センチの服を買いだめすることはおすすめできません。

しかし、汚すことも多くなる時期でもあります。

汚れたら着替えさせてあげたり、汗をかいたら着替えることができるくらいの枚数を用意しておきましょう。

できれば3セットあれば十分でしょう。

お住まいの地域にもよりますが、だいたい3セットあればそれを回していけば大丈夫です。

もちろんこれにプラスして防寒着や帽子などのアイテムを必要です。

90センチを着る頃は公園遊びも楽しい時期です。

思いっきりお外で遊べるといいですね。

80センチと90センチの子供服はどれくらい違いがある?

80センチは、月齢としては6ヶ月から18ヶ月となります。

身長は70センチから80センチ、体重9キログラムから11キログラムの子供服です。

90センチは、月齢としては1歳半から2歳となります。

身長は80センチから90センチ、体重13キログラムの子供服です。

ベビー服は基本的にオムツをしていることを想定して作られています。

80センチも90センチもどちらもオムツをしていても着れるサイズということになります。

また、子供服を選ぶ時のポイントとして身長で選ぶことも大切です。

月齢表記のみで購入してしまうと大き過ぎる可能性もあるので注意が必要です。

そして、ベビーとキッズでは違いがあります。

ベビーラインで80センチでピッタリの時期に、90センチを次のシーズンのと購入すると大きすぎる可能性もあります。

これは縦と横が同時に大きくなるベビーと縦に伸びるキッズとの差でもあります。

ベビーサイズの時期はぶかぶかの子供服を選んでしまうと引っかかる危険性もあるのでキッズより小さめに作られているためこういうことが起こります。

80〜90センチの子供服のおすすめ〜春&秋〜

定番!ストレート デニム

初めてのデニムにおすすめの商品です。

着脱しやすい薄手のデニムになっています。

あわせやすい4カラーから選べるのでおしゃれを楽しむこともできます。

細すぎず、太過ぎない『ストレッチ性デニム』になっているので、簡単に綺麗なシルエットができます。

裾を折り返してもおしゃれなので、裾でおしゃれを楽しむことができます。

チェリー プリント! カーディガン

春と秋ではまだまだ寒い時期や思っているよりも暖かい時期もあります。

赤ちゃんは体温調節が上手くできないので、カーディガンで体温調節してあげましょう。

もちろんこれ1枚でも可愛いアイテムでもあるので、1枚を着ても可愛い商品です。

北欧テイストで大変おしゃれなアイテムなので1枚あると便利でしょう。

柔らかい素材なので動きが活発になってくる半年から2歳半まで着れる80センチから90センチの子供服をしておすすめです。

猫プリント! パジャマ

可愛いネコの顔がプリントされたパジャマです。

お名前タグがついていて保育園のパジャマとしても重宝しそうです。

男の子用のライオンをプリントされた商品もあるので大変かわいいパジャマです。

春と秋なら長袖がおすすめです。

デニムレギンス(サイドリボン付き)

サイドについたリボンがアクセントのレギンスです。

リボンのワンポイントがかわいい商品で、カジュアルすぎず、通園通学にも使いやすいものとなっており、便利です。

ストレッチが効いていて動きやすいので、このころの赤ちゃんに履かせるの大変よいでしょう!

保育園のズボンにもおすすめ、着やすいのが特徴です。

厚みは中くらいなので春と秋にもおすすめです。

襟付き ロンパース

ギンガムチェックの襟がなんともかわいいロンパースです。

長袖なので春と秋には重宝することでしょう。

カラーバリエーションも4色と男の子でも女の子でも着ることができます。

後ろにボタンがついていて着脱しやすくなっているので動き回る赤ちゃんにおすすめです。

1枚で着ても、ズボンやスカートを合わせてもおしゃれなアイテムになっています。

80〜90センチの子供服のおすすめ〜夏〜

CAMPFREE (Tシャツ&ロンパース)

ベビーから大人まで!家族みんなでお揃いコーデが楽しめる商品です♪70・80サイズのよちよちベビーちゃんもお兄ちゃんやお姉ちゃんと仲良くオシャレを楽しみたい方におすすめです!!

半袖ロンパース(春・夏)

丈夫でお肌に優しいコットン素材で、部屋着でもお出かけ着でも大活躍!前開きで、着替えやおむつ替えに便利です。

半袖ロンパース(綿100%)

カラーバリュエーションが豊富なロンパース。沢山汚すので多めに持ちたい方におすすめです!

半袖ロンパース(Girls)

可愛い模様のロンパース!暑い時期も一枚で過ごせるので便利です。

Carter’s ロンパース

綿100%素材の半袖ロンパース。前開きスナップボタンでお着替えラクラクです。暑い季節に1枚でサラっと着れる可愛いロンパースとなっています。

Carter’s ロンパース(アウトレット)

Carter’sのロンパースがアウトレットに!お得にお買い物したい方はこちらから!

CAMPFREE (ARMY ロンパース)

ベビーだってかっこ良く着こなしたい! ロゴをシンプルにあしらった半袖ロンパースが大人っぽく、オススメです! Tシャツとお揃いを楽しめるので、兄弟お揃いでも着るのもおすすめです。 ベビーに嬉しいコットン100%で肌に優しいのもうれしいポイントです。

ベビーロンパース(コットン100%)

生地と作りがしっかりしていて、洗濯してもへたれにくい商品となっております。シンプルな肌着が欲しい方におすすめです。

Wrangler 半袖Tシャツ

デニムとヒッコリー生地のロンパースです。

Tシャツもついているのでお得なセットになっています。

80、90センチの時期は動きまわるのでTシャツとズボンとが離れたセパレートの方が使い勝手がよくなってくる時期でもあります。

赤ちゃんに合わせて選べるのも嬉しいポイントですね。

アニマル・恐竜・車プリント ロンパース

かわいい柄が全面にプリントされたカラフルで楽しい半袖ロンパース!

サメや恐竜など男の子が好きそうなデザインやウサギやクマなど性別問わず可愛い柄もあります。

カラーのバリエーションも豊富で、柄もたくさんあります。

お腹まで覆うことができるロンパースなので活動的な赤ちゃんでも安心です。

タグは服の外についていて赤ちゃんが不快にならないよう配慮されています。

肩ボタンがついていて着脱も簡単にできるので活発な赤ちゃんには嬉しいですね。

高品質のコットン素材を採用して肌触りのいい可愛いロンパースです。

インナーとしても、もちろんアウターとしてもどちらでも着れるので季節問わず長期間使うことがでます。

ピンク花柄!ロンパース

コットン100パーセントでお肌に優しく肌触りのいい素材を採用しています。

通気性もいいので暑い夏に汗をかいても涼しく過ごすことができます。

ピンクの花柄でリボンつきなので夏らしいかわいいデザインです。

重ね着風でおしゃれな着こなしができます。

袖口はスカラップになっていて女の子らしいふんわりとした印象のアイテムです。

ママにも嬉しい前開きで着替えも楽チンで、股下もスナップボタンなのでオムツを換えるのも便利になっています。

mikihouse ロンパース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミキハウス mikihouse ロンパース肌着 半袖 (60cm・70cm) 【40-1569-454】
価格:4180円(税込、送料別) (2021/1/7時点)

楽天で購入

 

一年中いつでも快適に着ていただけるフライス素材の半袖ロンパース肌着です。短肌着・コンビ肌着を卒業したら便利なのが、ボディシャツ・ロンパース肌着。

ベーシックカラーの無地で女の子でも男の子でも着せられるロンパース。

生地素材のフライスは、通年使えるメリヤス地。伸縮性と通気性のよい柔らかな風合いの定番素材で吸水性・耐久性にすぐれた素材でもあります。安心の日本製です!

抗菌・抗ウイルス加工『ピュアベール』を施した高機能肌着で、肌触りがとっても気持ちいい素材は、赤ちゃんも大満足です。

Sponsored links

80〜90センチの子供服のおすすめ〜冬〜

Bon chou chou ボーダー ベスト

体温調整がうまくできない赤ちゃんには寒い冬は暖かくできるアイテムが必要です。

なかでもベストは1着は持っていて欲しいアイテムになります。

しっかりと体を包み込んでくれるので、動きが活発になった赤ちゃんの動きを邪魔しません。

色は3色展開しています。

秋冬用!カバーオール(男の子用)

種類も豊富で男の子用のカバーオールです。

素材はコットンとフリースとタオル地があります。

足つきタイプと足なしタイプもあるので冬用であれば足つきがおすすめです。

機能性とデザイン性を兼ね備えたカーターズなのでおしゃれに着こなすことができるでしょう。

足まですっぽりと隠せるタイプなので、ベビーカーでも足を冷やす心配がありません。

秋冬用!カバーオール(女の子用)

こちらは女の子用のカバーオールです。

女の子らしい可愛いデザインでおしゃれな印象が魅力的です。

前開きになっているので着脱も簡単にできます。

足なしもあるので、足は出すことができます。

お部屋の中で着ても大丈夫です。

素材も大変優しい素材を使っているので思わず頬つりしたくなることでしょう。

着ぐるみくまさん!アウター・ジャケット

まるで、クマのぬいぐるみにでもなったかのような可愛らしいアウターです。

カラーバリエーションも7色から選ぶことができます。

前開きのチャックになっているので、着脱も簡単でおすすめです。