MENU

1歳の冬服の着せ方や選び方をご紹介!室内や外出時のポイントは?【保育士監修】

この記事を読むのに要する時間: 2

生まれたときは眠っているだけだった赤ちゃんですが、今では一人座りをしニコニコしながらおもちゃで遊ぶこともできるようになりました。

1歳になると、こんなにも成長するんですね。

なんだか感動してしまいます。

さて、そんな1歳の冬のお洋服はどんなものを準備すればよいのでしょうか。寒い冬のお洋服についてご紹介します。

目次

1歳の冬の服装ってどんな格好?

冬になると夏とは反対に寒くなり、地域によっては雪が降ったりします。赤ちゃんの活動の妨げにならないような寒さ対策をしなければいけません。

室内での服装

基本は、下着、その時の室内温度に合わせた長袖(長袖のTシャツやスウェット、ニット等)を必要と思われる枚数を着せてあげてください。

あまり着ぶくれすると、赤ちゃんが動きにくいので注意してくださいね。汗が出たり、寒いと思われる場合はベストなどを活用して体温調整してあげてください。

ベストも綿が入った分厚いものから、コットン生地でできた薄手のものまで様々あります。薄手のベストであれば、春先や秋口、夏場も涼しい時や風邪気味のときにも活躍します。ベストは重宝するので、用途に応じで準備してあげるとコーディネートが楽になるかもしれませんね。ベストの形は赤ちゃんが活動するときに比較的邪魔になりにくく、着脱も楽なので温度や場所が変わった時にすぐに対応してあげることができます。

1歳になったとはいえ、”暑い”とか”寒い”とか自分が感じていることをお母さんに伝えることはできません。

お母さんは赤ちゃんのお顔や頭、髪の毛があせをかいて濡れていないか見てあげて下さい。お洋服の中も、背中に手を入れて汗をかいていないかチェックしてみてください。もし、汗をかいているようなら汗を拭きとってあげて下着も変えてあげて下さい。汗を放っておくと風邪の原因になったり、皮膚があれたりします。あわせて気にしていてもらいたいのは、お部屋の湿度です。

外出先の場合は調節するのは難しいのですが、ご自宅の場合は濡れたタオルを加湿器などで調節してください。加湿器がない場合は、濡れタオルをお部屋に干したり、洗濯物をお部屋に干しておくのもいいと思います。

赤ちゃんの肌が乾燥した時には、ボディークリームを塗ってあげたり、唇が乾燥してきたときにはリップクリームを塗ってあげて下さいね。

特に唇は、赤ちゃんが気になって触ったりすると血が出てしまったりすることもあります。お母さんと赤ちゃん、一緒に使えるリップクリームを探して一緒に使うと便利でおすすめす。

室内の場合どこの地域に住んでいても、室内の設定温度によって服装が変わってくると思います。冬場はとても寒い北海道ですが、冬の室内は半袖で過ごすといいます。そのくらい室温が高ければ、冬であっても赤ちゃんの服装は違ってきますね。

その他の地域でも、室内の設定温度は様々だと思います。

外出時の服装

気温に応じたアウターや冬物のシューズを履かせてあげましょう。これは地域によって気候や気温の差があるので、だいぶ違ってきます。

外出するという場合は、まずは赤ちゃんが寒くない格好をさせてあげましょう。

赤ちゃんが雪の中などを歩いていくわけではないので、抱っこされた状態やベビーカーに乗った状態、もしくは自動車、公共交通機関を使用した場合など利用するものに応じた格好をさせてあげて下さい。冬用の裏地がついたジャンバーや暖かいズボン、足元が冷えないシューズやブーツがあればいいですね。ない場合は、工夫して対応しましょう。

手持ちのアウターに中は暖かいものを着せてあげてください。

この時、外側はナイロンなどの風を通しにくいもの、下着は面素材のもので次に長袖Tシャツ、その次にスウェットやセーターなどを着せてあげると保温効果が高まります。

ズボンも薄手のものしかない時は、薄手のズボンやスパッツなどの上からズボンを重ね履きさせてください。この時も少しモゴモゴして動きにくくなるので、転んだりしないように注意してあげて下さい。極寒の時期に抱っこひもやベビーカーでお出かけの際ですが、抱っこひもで固定した状態の上からかけてあげられたり、ベビーカーに乗せた状態でかけてあげられたりするキャリーケープがあります。少し肌寒いくらいであれば、キャリーケープをかけてあげるだけで大丈夫な場合もあります。

寝る時の服装

寝ているときの服装で大切なことは、赤ちゃんが動いても寒くないよう格好をさせてあげることです。1歳ころになると生まれたころとは違い、寝返りができるようになっています。

寝返りだけならいいのですが、コロコロころがっていき朝、起きたらお布団から落ちてお部屋の隅で眠っていたということもよくある話です。

寝汗もかいたままにしてしまうと風邪をひいたりしてしまうので、背中に薄手のタオルを入れておいたり、汗が酷いときは大変ですがお着替えをさせてあげてくださいね。スリーパーがいらない時期は、腹巻付きのパジャマや、腹巻をプラスして寝かせるのも良いでしょう。

スリーパーもベスト同様、活躍するアイテムです。いろいろな種類のものがあるので、是非、良さそうなものを探してみてくださいね。

Sponsored links

1歳の冬服の選び方や注意点

大切なのは吸収性の良い肌着を着せてあげること(極寒時期は下も下着をはかせてあげてください)、活動しやすい素材で伸縮性のあるものを着させてあげて下さい。

どんなに暖かいものを着せてあげても、下着を着ていないのでは熱が逃げてしまいます。特にアウターを選ぶ時ですが、お出かけして、遊んでいて汚してしまったりすることがあります。

そんな時、アウターが自宅で洗える素材のものであれば部分的に洗ってすぐに乾かすこともできます。そしてやはり、袖の無いベストのアウターもおすすめです。

袖がないので動きやすく、薄手のものであればお庭で遊んだり、ちょっとスーパーに出かけるときに活躍します。袖の無いベストは、お母さんにとっても着替えが簡単で大活躍なアイテムです。

冬服のお洋服の選ぶポイント、上はお腹が出ない適度な長さのトップスを選んであげましょう。赤ちゃんが嫌がらなければ、タートルネックなども挑戦してみてください。

下は、寒くなってきたら裏起毛素材のズボンで伸縮性が良いものをおすすめします。特に活動的になってきた赤ちゃんは、ゴワゴワしない動きやすいものを選んであげて下さい。

伸縮性のあるゴワゴワしない素材であれば、少し大きめを購入しロールアップすると足首も温められるし、次のシーズンも期待できます。

トップスも同じく袖口のまくり具合と首元の空き具合をみて選んであげて下さいね。

1歳の冬服のサイズ

かなり個人差が出てくると思いますが、1歳であれば一般的には90サイズのものが標準的なサイズです。ただ、90サイズと言ってもお洋服のメーカやデザインによっては、90サイズと思えない作り物のもあったりします。

パジャマなどは、眠りの妨げにならなければ大きめのサイズでも問題ないと思います。ベスト、スリーパー、袖の無いアウターなどはおしりが隠れるほどの丈でも着ていてずり落ちてきたりしなければ大丈夫です。

2サイズくらい上のものを選んで、上手に長く活用してください。

1歳のおすすめの冬服

冬のオススメ服装を紹介させて頂きます。ご参考までにチェックしてみて下さい!

GrinLab キッズ トレーナー 裏起毛 綿100%

  • 柔らかく、肌触りなめらか、マシュマロみたいな温もり
  • 重ね着風のデザイン
  • 素材:裏起毛、本体:綿100%、リブ:綿95%、ポリウレタン5%

デビラボプリントシリーズ(長袖Tシャツ)

  • デザインやシルエット、素材など、バリエーション豊富に取り揃えたデビラボプリントシリーズ
  • 素肌に心地よい、綿100%素材
  • 綿100%なので吸汗性が良く、汗ばむ季節にも快適な着心地。丈夫で型崩れしにくい商品

Chil2 無地パーカー

  • 豊富なカラーバリエーションが魅力のシンプル無地パーカー!いろいろなコーデに着まわせる便利な一品
  • 寒い時期にぴったりの裏起毛素材は毛布のように暖かくオススメ

ジョイポト フード付き ロンパース

  • フード付きの可愛いロンパース
  • 材質:コットン、色:ブルー、グレーの2色があります。

Monkey Pants 無地トップス

  • 無地のシンプルなお洋服、伸縮性抜群ミニ裏毛素材。
  • 素材:綿84%、ポリエステル16%
  • 15色から選んで頂ける無地の長袖Tシャツ。インナーとして活用も可能
  • 子どもが食事やお外遊びで汚しやすい袖は、9分丈にしており、また手首付近がダラーンとならないようにすぼめている長袖Tシャツです。

《コンビミニ》あったか長袖Tシャツ

  • 綿100%で厚めの素材
  • 肌触りが良く、生地もしっかりしています。 寒い冬に重宝できる商品

あったか裏起毛パンツ

  • 暖かさ&細見えを叶えるおしゃれパンツ
  • 裏起毛で柔らかな肌触りと暖かさ、保温性もキープ
  • ストレッチ性も高く、動きやすい商品
  • 中がモコモコで暖かく、細身なもののキツくないオススメ商品。洗い替えに複数枚あると便利な商品です

厚手リブレギンス

  • リブ素材で伸縮性が良くて、とても履きやすいレギンス。
  • シンプルなのでどんなコーデとも合わせやすい
  • 素材:コットン95%、スパンデックス5%
  • 生地の厚さ:冬物

PUPO 綿100% リブレギンス

・綿100%でお肌に優しい国産リブ編み素材を使用。よく伸びて動きやすい素材です
・やわらかな素材を活かし、着心地良い商品です。

オーガニックコットンのベビーストレッチパンツ

  • オーガニックコットン100%!吸収性も肌触りも良い素材でオススメです
  • リブ編みにすることで伸縮性を実現!動きやすく、ストレッチ性のあるパンツになっています。素材が伸びるので、ぽっちゃりな子にも対応できるでしょう。

Monkey Pants 長ズボン

  • 伸縮性にこだわった素材を使用(素材:綿95%ポリウレタン5%)
  • 12カラーから選択でき、カラフルスパッツとしても利用可能
  • 70-95cmのベビーサイズですが、ストレートラインで足首でくしゅくしゅっとなるので(折っていただいてもOK)、身長60cm70cm台ベビーにも着用可能です

ストレッチ パンツ 美脚ストレート

  • 伸縮性バツグンなので、動きやすく体にフィットする”のびる”パンツ
  • カラバリ豊富な20色のスキニーストレッチパンツ
  • 年中使えるパンツは、お出かけに部屋着にと大活躍間違い無し! 汚しなどの為に何枚あっても便利な商品です。

PUPO お腹が出にくいパジャマ ぽこぽこニット(綿100%)

  • 生地に空気層を含むので綿100%なのにあたたかいぽこぽこニットを使用
  • 生地の表面はぽこぽこ可愛く、でも肌に当たる裏面はフラットで肌当たり優しい素材
  • 首の後ろ部分にゴムが入っているので、首元がしっかりと伸び、ウエストにはゴムが入っている為、お着替えが簡単。
  • ズボンの股上を深めに設計し、お腹の冷えを防止

パジャマ キッズ 長袖

  • 360℃可愛い柄のベビー&キッズ長袖パジャマ
  • やわらかいコットン素材でお子様の肌にも安心(綿95%・スパンデックス5%)
  • 通気性&吸汗性バッチリだから寝汗をかいても快適
  • 長袖&厚すぎない生地感で秋口から春先まで長く使用可能
  • 丈夫な縫製でダメージを受けやすい首元も安心
  • ウエストは総ゴムだからストレスフリーで、着脱も簡単

パジャマ 洛陽染め オーガニックコットン

  • 大切なお子様に着せてあげたい最高ランクのパジャマ!
  • 「癒しのパジャマシリーズ」京都の染色技術、洛陽染め生地で作られた商品
  • 洛陽染め接結ニット(草木染め):オーガニックコットン100%
  • オーガニックコットンは綿の生産量の約2%しかない「拘りの素材」
  • 徹底的に拘った素材(オーガニックコットン)を使用。素材の軽さ・柔らかさ・暖かさだけでなく、保温・吸湿性に優れた素材。何よりお肌の敏感なお子様にも安心して着せてあげられる最高のパジャマです。
  • プレゼントにも最適!ラッピング有り(有料・無料)

ナチュラル柄 伸び伸びパジャマ

  • 綿混素材で肌に優しくストレッチが効いているので、着心地バツグン!(素材:綿95%・スパンデックス5%)
  • ウエストはよく伸びるゴム仕様なので、窮屈感もなくお着替えも楽々
  • タグは肌に当たらないよう外付
  • コットン素材なので、吸湿・通気性も抜群!さらっと蒸れずに快適な着心地
  • ナチュラルなデザインでユニセックス使用(女の子や男の子どちらも着用可能)

Vaenait Baby パジャマ

コットン100%で保温性と通気性が良く、汗もすばやく吸収して、快適に過ごせるパジャマ

Miipat ダブルファスナー スリーパー

  • 保温性・通気性・吸湿性に優れたオールシーズン対応の赤ちゃんスリーパー
  • 寝るときに布団をかけても、足で蹴飛ばしてしまう子供に大人気!冬の寒さ対策に便利なスリーパー
  • 柔らかい綿100%素材で作られており、着心地がよくて通気性も抜群!敏感な赤ちゃんの肌を優しく守ってくれます。
  • 【着脱簡単】ベビースリーパーはダブルジップ仕様になっており、着たままおむつ替えや着替えもできる便利な商品です

Combi mini ガウン兼スリーパー

ガウンとしても活躍するキルトスリーパー。ふんわりやわらかなニットキルトで生地表面は綿100%のやさしい肌ざわりで、シロクマさんがすやすやと眠っているポケットがポイントです

  • 素材:綿74%ポリエステル26%(ニットキルト)
  • その他ポイント:ずり上がり防止ボタン付き
  • サイズ展開:80、90、100、110、120、130

Poodle Gauze sleeper

新生児から利用可能。6重ガーゼのスリーパー。

綿100%で通気性がよいのでムレにくく、オールシーズン使える素材です。両サイドと肩のスナップボタンでとめるシンプルなデザインで、寝る時に着せやすく、長く着れるのでオススメです。

  • 素材:綿100%(コットンガーゼ)
  • サイズ展開:60〜5才(新生児~5歳位まで)

はぐまむ ベビースリーパー

「綿毛布」でできたスリーパー。

2way使用で「ベスト」・「ロンパース風」にも使用可能(裾にボタンがついているので、ロンパースのようにも着せらます)。裾のボタンのおかげで、裾上がりを防ぐことも可能です。

  • 素材:綿100%
  • サイズ展開:新生児~90cm前後
  • その他ポイント:三河木綿で名高い愛知県蒲郡市の専用工場で製造
  • はぐまむの綿毛布は、贅沢な超長繊維綿で作られた天然繊維100%の製品。石油からできる化学繊維(アクリル、ポリエステル、フリースなど)とは異なり、どうしても毛羽が出やすくなります。洗濯回数を重ねると毛羽落ちが少なくなりますが、気になる場合は、たっぷりのお水で「ネットに入れず」単独洗いをして、毛羽を落とすようにしましょう。

kukka ja puu フリーススリーパー

¥3,400 (2024/06/11 22:03時点 | 楽天市場調べ)

薄くて軽量、でも保温力に定評のあるマイクロファイバーフリースのスリーパーが、寝返りの多いベビーやキッズの睡眠を暖かくサポートしてくれます。

ベビーから元気なキッズまで、長く着ていただける3サイズ展開しています。

  • 肌触りがふわふわと心地良く、薄くて軽いのに保温力に定評のあるマイクロファイバーフリース。軽いので動きやすく、身体の負担も軽減します。
  • 程よく薄手だから、上から布団を掛けても重さや、もたつきが気になる心配もないでしょう。
  • 洗濯もOK。乾きも早いので、こまめに洗濯できるでしょう。
  • 直接肌に触れるリブ部分は、ホルマリン検査にも合格している日本製のコットン100%
  • フィンランド語でkukkaは花、puuは木。「花と木のようにすくすく元気に育って欲しい。」そんな想いが込められた商品です。
  • 贈り物としても人気。kukka ja puuのロゴが入った専用ギフトボックス(別売)、無料ラッピングも可能です。

Anna Nicola フリース スリーパー

¥3,980 (2024/06/07 12:30時点 | 楽天市場調べ)
長袖ですっぽりと体を包んでくれるスリーパー。
寝る時はもちろんですが、冬の寒い時期には部屋着をしても着せてあげてもいいでしょう。保温力と肌触りがよく滑らかでふかふかとして柔らかい素材でできています。めくれ上がり防止のために裾にスナップのボタンも付いているオススメ商品です。
  • ブランド名:アンナニコラ(AnnaNicola) 1951年創業
  • 素材:ポリエステル100%
  • サイズ:90-100cm・110-120cm

BMC JAPAN スリーパー 6重ガーゼ

  • 【着脱が簡単】両脇、肩、股下には着脱簡単スナップボタン採用。簡単におむつ替えや肌着の着替えが可能
  • 【こだわりの素材】コットン100%、ふんわり柔らか6重ガーゼ。寒いときは暖かさを逃がさない保温性、暑いときはしっかり汗を吸収する吸収性を発揮
  • 【絶対に喜ばれる出産祝いギフト】毎日使うものだから、シンプルで飽きのこないデザイン、春夏秋冬オールシーズン、季節を選ばず利用できるので出産祝いにもオススメです

肌着編

PUPO 綿100%

・綿100%でお肌に優しい国産リブ編み素材を使用。よく伸びて動きやすい素材です
・やわらかな素材を活かし、着心地良い商品です。

Monkey Pants 長袖肌着

ボディスーツ 肌着セット

  • 男の子 女の子 ボディースーツセット(半袖5枚組 長袖4枚組)
  • 収縮性が非常に高いコットン素材で、下着としても一年中使用でき、便利な商品です

カバーオール

とってもお得なカバーオール。股下まで開くので、着替えやおむつ替えに便利です。

ボディスーツ(半袖5枚組・長袖4枚組セット)

お買い得なボディスーツ半袖5枚組 長袖4枚組セット。丈夫で肌に優しいコットン素材で、一年中重宝できる商品です

Sponsored links
Sponsored links

保育士からのコメント

村上 亜依(Ai Murakami)

『経歴』

・短期大学 保育学科 卒業
・2009年~2021年まで認可保育園で正規職員勤務(産休2回・育休1回取得/産後復帰で1年間は時短勤務)
・2022年 リラクゼーションのサティフィケイトを取得

『保有資格』

【コメント】

冬の服装ってむずかしいですよね。着すぎたら動きづらいですし、着ないと寒いみたいな…。

室内のでの服装・外出時の服装・寝る時の服装、購入の際に参考になると思います。

「吸収性の良い肌着を着せてあげること」は、実はとても大切なのです。

肌着ってとても大切で、どんなに暑い夏でも肌着は必ず着用するように推奨されている保育園もあるくらい、肌着って子供にとって大切なのですよ。体温調節がうまくできない小さな子にとって、肌着は絶対必要です。

ですので、どんなに暑い時でも寒い時でも、肌着はしっかりと着せてあげると良いですよ!

Sponsored links
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次