【専門家(保育士)監修】ロンパースと肌着の違いって何?ややこしいベビー服を徹底解説!

この記事を読むのに必要な時間は約 36 分です。

赤ちゃんの服を選んでいると「ロンパース」「短肌着」「長肌着」「カバーオール」「コンビ肌着」「ボディ肌着」など色々な専門用語が出てきます。

これらは一体どういう服のことを表しているのでしょうか。

それぞれの意味が分かれば赤ちゃんにぴったりの服選びをしてあげることができます。

また、ベビー肌着の種類についても詳しくご説明していくので赤ちゃんの服選びに迷ったら参考にしてみて下さい。

広告

ロンパースとはベビー服の種類のこと

ロンパースとはベビー服の種類のことを表しています。

股の部分にスナップがついていてここを留めるとズボンのように足にフィットしてくれます。

上下がつながっているので、赤ちゃんが動き回ってもお腹が出てしまう心配がいりません。

抱っこが多い赤ちゃんでも、抱っこのたびのお腹が出てしまう心配がいらないのがロンパースの魅了でしょう。

また、ロンパースは股の部分がスナップになっているのでオムツ替えのときにも簡単です。

赤ちゃんのための服と言えるでしょう。

広告

ロンパースは肌着としても使える?

ロンパースは肌着としても、もちろん使うことができます。

ロンパースのサイズは60センチからと新生児の頃から使えるサイズになっています。

肌着で購入を検討する場合「すぐに大きくなるから、大きめでいいか。」と考えがちではありますし、実際赤ちゃんの成長は早いものです。

しかし、ロンパースの肌着を購入する場合は、赤ちゃんにぴったりのサイズを選ぶようにしましょう。

肌着の上にもう1枚着せた時に肌着がかさばってしまう可能性もあるので、赤ちゃんのお肌のためにもジャストサイズを選びます。

素材選びにも配慮が必要です。

赤ちゃんの肌は大変デリケートです。

湿疹もすぐに出てしまうので肌に直接触れる肌着には素材選びにこだわりましょう。

おすすめはコットン100パーセントの素材です。

ロンパースはコットン100パーセントの素材が多く使われています。

ジャストサイズで素材にもこだわったロンパースで快適に過ごさせてあげましょう。

ベビー肌着の種類

ベビー肌着にはいくつかの種類があります。

それぞれの種類についてどういった特徴があるのかについてご紹介していきましょう。

ベビー服を選びに行って「一体どれを選べばいいんだろう?」と分からなくなってしまうかも知れません。

ある程度ベビー肌着の種類について頭に入れておきましょう。

短肌着

ベビー肌着の種類「短肌着」は、赤ちゃんに1番下に着せる肌着になります。

寝転んだまま着せることができるように着物のような形をしています。

赤ちゃんの肌に直接触れるものなので着心地はもちろん素材選びにも注意してあげましょう。

長肌着

ベビー肌着の種類「長肌着」は、赤ちゃんの足まですっぽりと覆ってくれる肌着になっています。

通常は、短肌着の上に長肌着を着せてあげます。

赤ちゃんのオムツ替えの時には裾が開いている状態なので簡単にオムツ替えをしてげることができます。

長肌着も素材やサイズを赤ちゃんに合わせて選んであげましょう。

コンビ肌着

ベビー肌着の種類「コンビ肌着」は、長肌着の股の部分にスナップがついている肌着になります。

オムツを換える時はスナップを外して簡単に換えることができます。

スナップ部分を装着すればつなぎのような感じで裾がめくりあがることがありません。

短肌着を着せてその上からコンビ肌着を着せてあげましょう。

ボディ肌着

ベビー肌着の種類「ボディ肌着」は、赤ちゃんの体をすっぽりと包んでくれるボディスーツのような肌着になります。

前開きになっていないので、赤ちゃんの頭からかぶせて着せるタイプです。

寝返りをうってもお腹がでてしまう心配がないので活発に動き始める頃におすすめです。

夏の暑い時期であればこれ1枚でも十分です。

カバーオール

ベビー肌着の種類「カバーオール」は、前の部分が着物のように打ち合わせになっている肌着のこといいます。

赤ちゃんを寝かせたまま簡単に着せることができるのが特徴です。

また、赤ちゃんの体型によって調節ができるので、成長が著しい赤ちゃんにとって着せやすいアイテムです。

部屋着としても使うことができます。

ツーウェイオール

ベビー肌着の種類「ツーウェイオール」は、新生児から半年くらいまで着せることができる部屋着です。

新生児の頃は股の部分のスナップをせずに使用して、足まで覆ってくれます。

少し大きくなってきたら股のスナップをつければ調節ができます。

赤ちゃんが退院するときに1枚あるとおくるみとしても使えるアイテムです。

ドレスオール

ベビー肌着の種類「ドレスオール」は、裾の部分がスカートのようになっていて足の動きがそれほど多くない新生児用の肌着になります。

その他の呼び方としてベビードレスやセレモニードレスとも呼ばれています。

プレオール

ベビー肌着の種類「プレオール」は、赤ちゃんの体型に合わせた作りをしたベビー肌着になります。

赤ちゃんはM字型の足になってるので、このM字型に添うように作られているベビー肌着です。

月齢の低い赤ちゃんを対象に作られているアイテムになっています。

股にはスナップがついているのでここを留めれば、ズボンのようになるので足を動かしてもまくれる心配があります。

結局何を着せればいいの?

ベビー肌着の種類はたくさんの種類があって「結局何を着せればいいの?」と分からなくなってしまいます。

ここでは、どのように服を着せていけばいいのかご紹介していきましょう。

赤ちゃんの月齢や成長具合にも関係してくるので、そこらへんも考慮して選ぶようにしてあげたいものです。

まず、ベビー肌着を選ぶポイントとして「素材」と「サイズ」はきちんと赤ちゃんに合ったものを選ぶようにしていきましょう。

生まれてからの1年間は大人の比べようもないくらい大きく成長していきます。

生後半年くらいでは70センチを着ていることでしょう。

ある程度目安として覚えておいて下さい。

素材については赤ちゃんの肌に優しい素材を選ぶようにしましょう。

コットン100パーセントの素材が安心です。

赤ちゃんを出産してある程度必要となるベビー服は、「短肌着」が5~6枚、「長肌着」「コンビ肌着」が5~6枚、コンビドレスが2枚あればいいでしょう。

それぞれの季節に合わせて、暑いようであれば1枚減らしていきます。

寒いようであればおくるみやベストなどで調整してあげましょう。

赤ちゃんは暑がりでもあります。

また、自分で暑い寒いを表すことができません。

赤ちゃんの様子をよく観察して、調節してあげることが大切です。

しかし、赤ちゃんのお世話が初めてであれば「寒いの?」「暑いの?」「調度いいの?」と不安に思うことが多いことでしょう。

その時は赤ちゃんの脇や額に手を当ててみましょう。

汗がにじんでいるようなら、暑い証拠です。

1枚減らしてあげましょう。

手足を触ってみて冷たくなっているようであれば1枚増やしてあげましょう。

赤ちゃんは手足で体温を調整しています。

冬の寒い時期には手足を冷やすことがないよう外では手袋や靴下が必要です。

カバーオールの中には手足を包んでくれるようなデザインの物もあります。

しかし、部屋の中や寝る時はとってあげましょう。

手足に靴下や手袋をつけていると熱を発散できずに体が冷えてしまう可能性があります。

赤ちゃんがニコニコ、ご機嫌で過ごしているのであれば心配はいりません。

可愛いベビー服で赤ちゃんとの生活をより楽しいものにしていきましょう。

おすすめベビー服(ロンパース・肌着・Tシャツ・ズボン)

NEXT ロンパース

春夏にぴったり長袖足なし・足ありのロンパースです。冬は足有り、春・秋頃は足無しで使い分けすると、より便利でしょう!前開きなのでお着替えも楽チンです。

ホルマリンモンキーパンツ

カラーバリエーション19色で豊富でおすすめ!伸縮性の高い素材でできたモンキーパンツです。日本製なので安心です。1度履いたらやめられない着やすい素材になっています。オムツ部分にも対応しているモンキーパンツなので、オムツのお子さんでも履きやすく脱がしやすくなっています。

スリムパンツ・レギンス

伸縮性に優れたズボンで、ズレ上がってくる心配がありません。子供でも簡単に着脱できるので保育園用におすすめです。しゃがんでも背中が見えないので安心の丈になっています。股上も深くなっているので、お腹まですっぽりと包み込んでくれて安心です。保育園では自分で着替えができることが目標として取り組みます。少しでも自分でできるようなズボンを選んであげたいですね。

Carter’s ロンパース(Girl)

色が綺麗なロンパース。肌着として中に着ても良し。暖かい時は1枚でも良いと思います。色が合わせやすいロンパースとなっています。

Carter’s ロンパース(Girl)半袖

色も柄も可愛いロンパース。半袖で暖かかくなってきたら、肌着でも一枚だけでも使用できます。

長袖Tシャツ(無地)

通年素材、綿100%片肩開き長袖Tシャツです。

 ベビータイツ

伸縮性抜群、あったかベビータイツです。

イギリスのファッショブランド、ネクスト(NEXT)のレギンス3枚セットです。
伸縮性のあるしっかりした薄手の生地です。

ノースリーブ(carter’s)

carter’s(カーターズ)、ノースリーブボディースーツ5枚セットでリーズナブルです。

carter’s(カーターズ)、人気ボディースーツです。

ロンパース yuga(ユーガ)

yuga(ユーガ)、オーガニックコットン100%半袖柔らかボディーロンパースです。

カラーが豊富!ベビー半袖Tシャツ

カラーが豊富で、コーディネーションしやすく、汚すこの時期に何枚持っていても助かります!

ストレッチパンツ

カラー豊富だけでなく、ストレッチ性があり動きやすいので、おすすめです。

ベビー カーディガン

カーディガンは、秋冬は必須アイテムです。こちらの商品はデザインもシンプルで、かつフライス生地なのでやわらかくて動きやそうです。しかも国内製造なので安心ですね。

devirock 7分袖Tシャツ

シンプルな7分丈のTシャツです。どんな服にもあわせやすく、カラーバリエーションも豊富ですし、綿100%でお肌にも優しいです。

ダブルジップ ロンパース

ダブルジップで着脱簡単!色もカラフルで可愛いくて、おしゃれです!

ラルフローレン ロンパース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラルフローレン ベビー 出産祝い ロンパース カバーオール ベア柄
価格:5940円(税込、送料別) (2021/2/24時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラルフローレン ロンパース ベビー 出産祝い カバーオール ボーダー 長袖
価格:5610円(税込、送料別) (2021/2/24時点)

楽天で購入

 

ラルフローレンのロンパース!お祝い時やプレゼントでも活用できそうですね。

サッカー日本代表 ロンパース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サッカー好きの旦那様、奥様に大人気!子供に夢を託しましょう!ピンクもあり、女の子にもおすすめです。

アロハシャツ  ロンパース

気分が南国!とてもおしゃれで、夏にピッタリですね!

 Annna Nicola 水玉ロンパース

水玉模様が可愛いロンパース。黒よりの模様の為、汚れが目立たなくおすすめです。

シンプル無地 Tシャツ

カラーバリエーションは合計15色から選べる無地の長袖ティーシャツです。楽天でも人気で非常に高い評価を得ています。伸縮性がとくて、かぶりでホックもありません。保育園では自分で着脱することを目標にしているので、1歳の子でも頑張れます。子供の動きを考えて袖は会えての9分丈です。袖汚れないのも嬉しいポイントです。

Aラインチュニック

人気のカラーは使いやすいカラーが揃っています。ミニ裏起毛になっているので春・秋におすすめです。保育園では冬でも十分使えるチュニックです。伸縮性がいいので、かぶりタイプでホックもありません。自分で着る練習にも最適なのでおすすめです。袖はあえての9分丈になっています。給食や外遊びでも袖が汚れてしまうのを防いでくれます。ナチュラルなトップスでどんなコーディネートでもあうので保育園におすすめです。保温性も優れていて、伸縮性も抜群なので1歳のお子さんも喜んで着てくれることでしょう。

スパンフライス無地長袖ティーシャツ

伸縮性が抜群にいい長袖のティーシャツです。カラーバリエーションが豊富で無地なのでどんな服ともあわせやすくなっています。綿95パーセントポリウレタン5パーセントになります。体に触れる部分は綿100パーセントで安心です。もっちりとした伸縮性のあるこの長袖は、保育園で重宝すること間違いありません。口コミレビューでも「このティーシャツ本当にいいね。」と保育士さんから言われるくらいの優秀アイテムです。男女問わず選べるカラーも嬉しいポイント!薄手なので、春・秋・冬と使い回すことができますよ。保育園の服は長持ちする丈夫な服を選びましょう。

カラフル ロンパース

カラフルなクッキーが散りばめられたロンパース。色合いが可愛いですね!

スナップボタンのコンビ肌着

スナップホックになっていて着替えが超ラク!日本製のコンビ肌着です。パジャマとしても使える肌触りの良い生地を使っているので、着せやすくておすすめです。肌触りのやさしい日本製の肌着が欲しいですね。カラーバリエーションは、オフホワイト、クリーム、サックス、グリーン、オレンジ、ピンク、パープル、グレーバーダーです。

ヨット柄長袖ロンパース

かわいいヨット柄のロンパースです。綿100パーセントで赤ちゃんの肌にも優しくなっています。スナップボタンでラクラクお着替えできますよ。カラーバリエーションは、グレーとベージュの2種類になっています。春にぴったりの長袖ロンパースです。

ボディスーツ

こちらの肌着は私も子供に着せていましたが、生地の伸びがよく、もちもよいので使い勝手が良いです。かわいいデザインもたくさんあるので、暖かい室内であれば肌着のままでもかわいいです。長袖、半袖とあるのでいくつか揃えておくと大活躍だと思います。

ラ・モルフェ ボディスーツ

素材にもこだわり、縫い代も直接肌にあたらないようにしてあり、着心地もよさそうです。敏感肌のお子様むけの肌着です。日本製なのも安心ですね。

miki house ロンパース

フライス生地はやわらかく、年中使える素材なので持っていると重宝します。こちらも安心の日本製ですし、抗菌・抗ウィルス加工もしてあるという優れものです。

Kukka ja puu スリーパー

夜中にお布団を蹴っているとママも安心して眠れません。そんな活発な赤ちゃんにおすすめなのがこのスリーパーです。このスリーパーは新生児の頃から使えるので長期間重宝します。肌に優しいリブになっていて日本製のコットン100パーセントニットを使用しています。世界レベルで厳しい審査にもクリアしている製品としてエコテックススタンダード100になっています。乳幼児に着せても安心の証しです。ボタン部分は樹脂製のボタンを採用しているので肌に優しく金属アレルギーの心配がいりません。赤ちゃんが着てもチクチクしないようにブランドロゴは外側になっていますし、洗濯機オッケーなので毎日でも着せたいですね。

はぐまむ スリーパー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はぐまむ 綿毛布 スリーパー ベビー 2way 日本製 三河木綿 着る毛布 赤ちゃん 子供 秋 冬
価格:4599円(税込、送料無料) (2021/1/17時点)

楽天で購入

 

ベストにもロンパースにもなるこのアイテムは新生児の頃から使うことができます。大きくなったらベストとしても使うことができます。足元にホックが着いているので足元も寒さから守ってくれます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【-8%!1/21まで】 はぐまむ ガーゼ スリーパー キッズ 5重 2way 日本製 三河木綿 春 秋
価格:4599円(税込、送料無料) (2021/1/17時点)

楽天で購入

 

夜になって肌寒くなるなど、気温の変動がある時にはガーゼのスリーパーでちょうどいいくらいの時期もあります。そんな時期におすすめのスリーパーです。ベストにもロンパースにもなるので長い間使うことができます。

ボディースーツ(半袖・長袖)

ボディスーツ「半袖5枚組」または「長袖4枚組」のセットです。スナップボタンなので、おむつのお着替えも簡単です。また非常に収縮性が高いコットン生地を使用しており、赤ちゃんも快適に過ごせます。

オーガニックコットン「くまさん」「うさちゃん」 ジャンプスーツ

「ふわもこ」のオーガニックコットンで、可愛さだけじゃなく、素材も上質。肌寒い夜や気温調節が難しい時期に上に着るだけで、暖かく過ごせるので、寝る時には、寝相が悪い赤ちゃんにもおすすめです。

広告

専門家(保育士)からのコメント

専門家からのコメント(田中芽衣詳細プロフィールはこちら

■経歴

大学在学中に独学で保育士資格を取得、大学卒業と同時に幼稚園教諭第一種免許を取得し、公立保育園で6年保育士を経験後、市役所で保育サービスの情報提供を行う子育てコンシェルジュとして勤務

■保有資格:保育士、幼稚園教諭第一種免許

<コメント>

「ロンパース」「短肌着」「長肌着」「カバーオール」「コンビ肌着」「ボディ肌着」・・・。大体の妊婦さんは、妊娠中の出産準備で、ベビーウェアの種類の多さに驚いたのではないでしょうか。

産まれてくる季節によって、用意するものや着せるものが違ってくるので、戸惑いますよね。

ただし、どの時期に、どれくらいの大きさで産まれたとしても、赤ちゃんは汗をかきやすく、肌の弱い子がほとんどです。

不安になって、厚着をさせすぎてしまうこともあるかと思いますが、逆に汗をかいて風邪を引く原因にもなりかねません。

素材、着心地、通気性、そしてお世話をしていく上での着脱のしやすさや等を意識しながら、お洋服選びを楽しめるといいですね。