赤ちゃんの夏の服装は生後6ヶ月ならコレで決まり!サイズが重要だよ!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

薄めの肌着・ロンパースにTシャツ・ズボンの組み合わせが良いです。

赤ちゃんは汗っかきです。生地は汗を吸いやすく通気性・吸収性のよいものを選ぶと良いです。

また、あせもが出やすい時期でもありますので、離乳食やミルク・よだれ・おむつ漏れなど着替える回数も多くなります。

6~10枚ほど肌着等の準備をしていたら良いと思います。肌着のサイズは70センチぐらいがベストかなと思います。

肌にフィットさせるぐらいのサイズがベストです。寝返りやずりばいをする時期は、ロンパースやカバーオール等お腹を隠す服装が良いです。お腹がはだけないためです。

お座りやハイハイ・つかまり立ちをする時期は、Tシャツやズボンの上下が分かれたセパレートの服装が良いです。着脱しやすいためです。

広告

生後6ヶ月の赤ちゃんの夏の服装はどんな格好がいい?

室内

肌着かロンパースのみでも可能です。

クーラーがきいている場所はTシャツ・ズボンかロンパースとズボンの組合せを着せても良いです。

外出時

薄手の肌着かロンパースにTシャツ・ズボン・羽織るものと帽子があると良いと思います。

寝る時

ロンパースなどお腹が隠れるものが良いです。

動きが出てきて、はだける可能性があります。お腹を冷やさないためにもなります。

ロンパースとズボンの組合せ・薄手の肌着にカバーオール等が良いです。

広告

生後6ヶ月の赤ちゃんの夏の服装のサイズの目安

洋服のサイズは70~80センチが良いです。

肌着は汗を吸わせるためフィットしたものがいいので70センチがベストかなと思います。

ズボンも70センチぐらいが良いです。

80センチだとずり落ちる可能性がありますが、ウエストがゴムであれば調整可能です。

メーカーによっては、着られるものもありますのでお子さんがいるときに購入した方が確実です。

生後6ヶ月の赤ちゃんの夏服の着替えのタイミングは?

新陳代謝が上がってくるので、よく汗をかきます。ぬれたまま着せておくと体が冷えます。

体調を崩す原因にもなりますのでお着替えします。

離乳食の食べこぼし、よだれなど洋服が濡れる場合もありますので、その都度お着替えをします。衛生面も心配です。

生後6ヶ月の赤ちゃんの夏の服装の注意点

赤ちゃんは汗っかきで、体温調整が難しいので着せすぎには注意したいです。

顔が赤くなったら1枚脱がせます。くしゃみをよくする場合は1枚着せます。

着脱しやすい服装を選ぶと楽だと思います。洋服やズボンは大きめでも良いですが、肌着は大き過ぎない方が良いです。

汗を吸う役目もあるので肌にフィットさせ、袖のある肌着・ロンパースをおススメします。

ワキの汗も吸わせるためです。

広告

生後6ヶ月の赤ちゃんの夏の服装のおすすめ商品

レールメッシュ素材 半袖ロンパース

暑い夏にピッタリです。綿100%で、吸収性抜群です。

外縫い仕様ですので赤ちゃんのお肌を守るので安心です。

また、洗濯ネーム・お名前タグも外側についていますので赤ちゃんのお肌に直接あたりにくい工夫がされています。

敏感な赤ちゃんにも安心して着ることができる肌着になります。

胸元にプラスチックボタンがついていて、首元が大きく開くようになりますのでお着替えがしやすく便利です。

股下にはプラスチックボタンが2つ付いていておむつ替えも簡単です。

おむつもしっかりガード・お腹の冷えもガードで一石二鳥です。

カバーオール(みつばち・てんとう虫・水玉・ボーダー)

上下つながったつなぎタイプのお洋服です。

夏のお出かけ着として重ね着風デザインでコレ1着あればお出かけのスタイル完成です。

もちろんお部屋着としても可愛いです。前開きタイプなので、お着替えやおむつ替えも簡単でお母さんもラクラクです。

夏の汗ばむ季節にぴったりのサラッとした肌触りで通気性のよい素材です。

赤ちゃんのお肌にも安心です。暑い日には、この1着のみ使用するのもありです。

carter’s 洋服セット(男の子)

お座りができるようになると、上下が分かれたお洋服が着させやすくなります。

ロンパースはかわいいプリントがされているので、暑いときはTシャツを脱いでロンパースとズボンスタイルでも良いです。

肌寒くなればTシャツを着る等、調整がしやすい組み合わせです。

屋内でクーラーがきいている場所や炎天下の屋外遊びなどの調整もしやすいのでお母さんは楽だと思います。

ロンパースはお股のところにスナップが3つ付いているのでオムツ替えもラクラクです。

半ズボンは、ウエストがゴムなので動き回るお子さんでも着脱も簡単です。

carter’s 洋服セット(女の子)

一つあると便利なセット!寒いときは上を着て、暑い時はロンパースだけでも大丈夫!

ロンパースだけもワンポイントがあり、可愛く過ごせます。