生後8ヶ月の秋の服装のおすすめはコレ!着せ方のポイントは?

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

生後8ヶ月の赤ちゃんの秋の服装はどんな服装がいいのでしょうか?

厚手の服がいいのか、それとも薄手の方がいいのか、半袖?長袖?考えるとどう着せていいのか分からなくなってしまうことでしょう。

生後8ヶ月の赤ちゃんの秋の服装について、室内、外出、寝る時それぞれの服装について詳しくご説明していきます。

Sponsored links

生後8ヶ月の秋の服装は何を着せる?

秋は、暑い日もあれば、寒い日もあって大人でも体温調節が難しい時期でもあります。

生後8ヶ月の赤ちゃんにとっても、体温調節は難しいので服装で調節してあげましょう。

秋の服装のポイントは、重ね着です。

カーディガンやベスト、ウィンドブレーカーなどを使って上手に体温調節をしていきましょう。

室内の服装

生後8ヶ月の赤ちゃんの室内での服装は、基本的に長袖の肌着の上に長袖のロンパースか上下が別になったセパレートタイプの長袖に長ズボンがおすすめです。

室内は、そこまで寒くなることもないでしょうから、大人マイナス1枚くらいの服装を心がけてあげましょう。

もしも寒いようであれば、ベストやカーディガンなどで調節してあげて下さい。

赤ちゃんは生後8ヶ月になると忙しく動き回っていることでしょう。

動きを邪魔しないような服を選んであげて下さい。

肌着は、おなかもしっかりとカバーできるロンパースタイプの肌着を選ぶようにしましょう。

外出時の服装

生後8ヶ月の赤ちゃんと外出する機会も増えてくる頃でしょう。

秋の外出時の服装は、長袖の肌着に長袖のロンパースやセパレートタイプの長袖、長ズボンがおすすめです。

外出は、抱っこ紐での外出も多いことでしょう。

抱っこされている時は、おなかが密着している状態なので、赤ちゃんにとって暖かい状態です。

あまりに厚着をさせてしまうと汗をかいてしまう可能性もあるので注意しましょう。

「ちょっと寒いかな?」と感じたらポンチョがとても便利です。

サッと羽織らせてあげましょう。

また、抱っこしていないのであれば、少し寒い時はベストやカーディガンで防寒してあげましょう。

ウィンドブレーカーなら風を通さないので、秋におすすめです。

寝る時の服装

秋になると急に夜中冷え込むことがあります。

生後8ヶ月の赤ちゃんの寝る時の服装は、長袖か半袖の肌着に厚手のパジャマを着せてあげましょう。

上下が離れたセパレートタイプのパジャマであれば、腹巻がついているタイプがおすすめです。

寝ている時も赤ちゃんは寝返りで激しく動き回ります。

おなかを出したまま寝ていると体を冷やしてしまうことがあります。

おなかはしっかりとカバーしてあげるようにしましょう。

コンビ肌着やロンパースタイプの肌着を選んであげて下さい。

秋の赤ちゃんの寝る環境は、エアコンなど必要ありません。

エアコンは切って寝るようにしましょう。

赤ちゃんは暑がりなので、厚着させて寝かせると夜中に寝汗をびっしょりかいていることがあります。

そのまま夜中の冷え込みに突入してしまうと風邪をひいてしまうので、薄着を心がけましょう。

Sponsored links

生後8ヶ月の服のサイズ

生後8ヶ月の赤ちゃんの服のサイズは70センチから80センチとなります。

これはあくまで平均的なサイズになっているので、赤ちゃんの体型に合わせてサイズを選んであげるようにしましょう。

赤ちゃんはすぐに大きくなってしまうので、大きめサイズが欲しいところではあります。

しかし、あまりに大きいサイズにしてしまうと服のすき間から冷気が入り込んでしまう可能性があることでしょう。

赤ちゃんもあまりにも大きなサイズだと動きの邪魔になってしまいますし、小さいサイズだと窮屈でご機嫌ななめになってしまうことにもなりかねません。

赤ちゃんの肌着のサイズはジャストサイズを選びましょう。

アウターもできればジャストサイズがおすすめです。

生後8ヶ月の秋の服装の選び方や着せ方のポイント

生後8ヶ月の赤ちゃんの秋の服装の選び方は、着せやすさと脱がしやすさをポイントに選んでいきましょう。

生後8ヶ月になると動きも活発になって、じっとしていてくれません。

赤ちゃんもじっとしているのは、面白くありません。

サッと着せられて、脱がすことができる服を選んであげましょう。

カーディガンやベストなどもスナップボタンが着せやすくておすすめです。

カーディガンやベストは、どんな服にも合わせやすいシンプルなアイテムを選んでいきましょう。

生後8ヶ月の赤ちゃんとお揃いができる服も人気です。

ママや兄弟と一緒にお揃いコーデを楽しんでみてはどうでしょうか。

秋はお出かけもしやすい時期でもあります。

おしゃれして赤ちゃんとのお出かけを楽しんでいきましょう。

Sponsored links

生後8ヶ月の秋の服装のおすすめ

日本製カーディガン

日本製で安心のカーディガンです。

ちょっとした体温調節に便利なアイテムでしょう。

カラーバリエーションは、ピンクボーダー・グレーボーダー・レッド・パステルピンク・ローズピンク・ブルーグレー・ベージュ・カーキ・杢グレー・オートミール・ホワイト・ダークネイビー・ブラックです。

シンプルなデザインでどんな服にも合わせやすくなっています。

夏には紫外線対策としても使えるので、季節を問わず使えるアイテムです。

簡単に留められてお着替えしやすいプラスチック製スナップボタン採用しているので、動き回る赤ちゃんのお着替え楽々!

小さくたためるので持ち運びも便利でおすすめです。

ニットカーディガン

コットン100パーセントのかわいいカーディガンです。

可愛いピンクで女の子におすすめ!

肩から胸元にフリルがついていてとても可愛いカーディガンになっています。

生地もしっかりしていて、生後8ヶ月の赤ちゃんにもピッタリです。

ガーゼ肌着5枚セット

ガーゼ肌着が、5枚セットになった商品です。

コンビ肌着2枚と短肌着各3枚入りになっています。

綿100パーセントのガーゼでできた肌着なので赤ちゃんにおすすめです。

赤ちゃんの繊細な肌を傷つけないようにタグは肌に当たらない部分に付けられています。

新生児の頃から使える肌着になっているので、生後8ヶ月になればコンビ肌着に移行していくこともできます。

赤ちゃんのお祝いとしてもおすすめでしょう。

長袖トップス

ライトピンクの可愛い長袖トップスです。

コットン100パーセントになっています。

袖口はゴムになっていて、まくれる心配がありません。

刺繍がなんとも可愛いアイテムです。

肩の部分がフリルになっていてとてもおしゃれ!

ボトムスでコーディネートするといい感じです。

セーター

袖に恐竜のとさかがついたなんともキュートなセーターです。

恐竜が好きな男の子に着せてあげたくなるアイテムです。

コットン100パーセントで大変触り心地がいいのでおすすめ!

普通版と厚手版の2種類から選ぶことができます。

赤ちゃんの秋の装いにぴったりです。

伸縮性のいいセーターなので赤ちゃんに着せるのも大変ではないのでストレスゼロ!